Today's article

artek.exblog.jp

pacsafeのcitysafe 200GII

飽くなき鞄探しの旅は終わるのか??
やっと見つけた!(と思われる)パックセーフのシティセーフ(citysafe 200GII)
e0022860_1410439.jpg

ロゴは全面隅に控えめに。
e0022860_14111370.jpg

普段使いというよりも、旅用(主に海外)のショルダーバッグを探していました。
少しでも軽くしたいと思いペラペラのナイロンバッグを使っていた頃もあったけど、今思うと非常に危険。
そこで探していたセキュリティ的にいい感じのショルダーバック。
この商品の良いところは・・・(説明書より)

1.賢いバッグ切り対策 ~ エクソメッシュ・スラッシュガード
バッグ本体にステンレス鋼ワイヤーを内蔵し、スリがバッグを切った時に、中身を取り出せないようにします


確かにこのバッグ、見た目ただのナイロンバッグに見えるけど、触ってみると厚みを感じる。この中にワイヤーが入っているのだろう。

2.賢い持ち手切り対策 ~ スラッシュプルーフ・キャリーセーフ・ストラップ
肩掛け持ち手をステンレス鋼ワイヤーで強化し、ひったくりがバッグの持ち手を切って奪えないようにします


ふむふむ。

3.賢いスリ対策 ~ スマート・ジッパー・セキュリティー
ジッパーの引き手金具を目立たない安全フックに取付けて、スリの手がバッグの中に入り込むのを防ぎます


これだね ↓
e0022860_14222596.jpg

フックにかけると簡単にはファスナーを開けることができません。
この手のバッグ、最近では(特にトラベル系商品を売っているメーカー)ときどき見かけますが、それほど多くはありません。自分でカラビナつけるにしても、ちょうどいい大きさのものってなかなかないからねー。
これはウレシイです。
e0022860_1424656.jpg


4・賢いバッグ置き引き対策 ~ turn & lock - ターン&ロック・フック
肩掛け持ち手の一端に解除可能な安全フックがあり、物(テーブルや椅子など)に持ち手をつなげて、バッグの置き引きを簡単にできないようにします


↓ この部分もひと手間かけなければ外れない仕組みなので、食事の時なんかいいですよね。
e0022860_14285834.jpg

バッグの中を見てみましょう。
結構ひろびろ。容量は7Lです。ポケットもいっぱいある。
e0022860_14302927.jpg

リング付きです。
お財布にヒモつけて繋げておくものいいかも。
e0022860_1431168.jpg

ペンホルダーも2ヶ所あり。
その隣のポケットに「RFID SAFE」って書いてるタグがついている。
これがですね・・・

5.賢い個人情報泥棒対策 ~ 電波方式認識遮断ポケット
特殊な遮断素材で、パスポートやクレジットカードに内蔵されているマイクロチップの個人情報をハイテク犯がダウンロードしたり、盗んだりするのを防ぎます


おぉ、そんな機能まで付いているなんて!
確かにこのタグがついているポケットだけ厚みがあるんだよね(二重になってる)。ってことはここだけが遮断ポケットってこと?
e0022860_14321387.jpg

次、ファスナーポケット。中にフック付き。広さも充分あり。
e0022860_14403980.jpg

反対面のポケットはボタン留め方式。
e0022860_14415267.jpg

iPadも余裕で入ります。
e0022860_14421978.jpg

ちなみにバッグ全体でみると、「まっぷる」や「るるぶ」より大きい「月刊エアライン」もすっぽり入る大きさです。
e0022860_14425690.jpg

バッグ外側背面にファスナーポケットあり。
e0022860_14434853.jpg

でも中にすっぽり入った雑誌ははみ出ます。
e0022860_14442278.jpg

「地球の歩き方」を入れるにはピッタリなサイズ。
e0022860_1445256.jpg

両サイドにポケットあり。片方は少しマチがあります。
e0022860_1445535.jpg

500mlのペットボトルがちょうど入るサイズです。
e0022860_14464059.jpg


このバッグが、「ついに出会えたー!」バッグなのか・・・
期待しつつ使ってみようと思います♪
[PR]
by sweetafternoontea | 2013-04-13 14:47 | others